損しない給湯器の交換|給湯器の交換は「いえすと」で決まり!

給湯器の交換は頻繁に行うものでもないので、金額の相場がいくらなのか、本体は何を選んだらいいのか…。

損をしたくないあまり、あれこれ悩んでしまいませんか?

「知り合いの業者がいなくて、何処にお願いしていいか分からない」という人は、もしかすると足元を見られているかもしれませんよ。

このページでは、絶対に損をしない給湯器の交換業者「いえすと」をご紹介します。

 

対応地域は限られていますが、給湯器の販売価格、給湯器の交換技術、顧客満足度、そして取付後の保証…。どれをとっても手厚いサービスです。

給湯器の交換を検討しているという方、絶対に損をしたくないという方は、ぜひ最後までお付き合いください。

 

外部サイト給湯器の他の情報はこちら→給湯器のブログ

 

給湯器交換業者「いえすと」とは?

いえすとの概要を簡単にご紹介

主に関東周辺、関西周辺で活動をしていて、給湯器や給湯暖房機の交換・取付作業をメインに行っているネット業者です。

これまでの施工実績は2015年時点で30万件以上ということで、大半の設備屋・水道屋よりも遥かに多くの実績を持っています。

 

メーカーから直接仕入れていて、途中に仲介業者などを挟んでいないため、限界ギリギリまで金額を下げた状態で提供してくれます。

しかも、インターネットでの活動をメインとしており、テレビCMなどの広告費も使っていない為、大幅値引きをした価格で給湯器の交換作業をしてくれる業者です。

 

 

いえすとで給湯器を交換することのメリットとは?

どこの業者よりも安い販売価格
実績十分で技術面でも安心
手厚いダブルの保証で何かあっても困らない

詳しくは後述していますが、いえすとで給湯器を交換するメリットは上記の3点です。

「安物買いの銭失い」という言葉があるように、買い物をする際は安いだけでなく「安くて良い物」が原則ですよね。

特に給湯器の場合は交換作業込みの値段になるため、必ずしも安ければ良いというものでもありません。

 

しかし、いえすとには多くの活動実績があり、給湯器の交換作業の技術力は優れていると言えます。

顧客満足度が96%以上というのは、住宅設備業界においてなかなかお目に掛かれない数値なんです。

 

そして「給湯器を交換して終わり!」ではなく、その後にしっかりと保証がついてきます。

安く給湯器を交換できるというだけでなく、その後も安心して使用できるというのは、いえすとならではの強みと言っていいでしょう。

 

いえすとのマイナスポイントは「対応地域」

いえすとの唯一と言ってもいいマイナスポイントは「対応地域」です。

日本全国に対応しているわけではなく、関東周辺や関西周辺がメインの活動エリアとなっています。

 

関東:東京、神奈川、埼玉、千葉
関西:大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀

上記9つの都道府県のみの対応となっており、更に「東京の中でも23区以外ならココまで」というカタチで、活動エリアが決まっています。

あなたが住んでいる地域に対応しているかどうかは、いえすとの公式サイトにてご確認ください。

 

 

給湯器の交換に「いえすと」をおすすめしたい3つの理由

絶対に損をしない価格設定

いえすとで主に取り扱っている給湯器は「ノーリツ製/リンナイ製」のガス給湯器です。

「ガス給湯器と言えば?」と聞かれたら、真っ先に名前の挙がる2大メーカーのガス給湯器が、約80%もの大型割引きで購入可能となっています。

 

給湯器のカタログを見た人はお分かりかと思いますが、給湯器の定価は30万円~50万円となっており、多くの人は「給湯器ってこんなに高いの!?」と感じてしまうことと思います。

以下に、ノーリツの公式サイトで確認できるガス給湯器のカタログの一部を掲載しておきますね。

 

ノーリツのガス給湯器カタログ

 

こちらは給湯機能とお風呂のお湯張り・追い炊き機能を持った一般的なガス給湯器ですが、希望小売価格が約42万円となっています。

しかし、いえすとの大型割引きがあれば「30万円→約6万円、40万円→約8万円、50万円→約10万円」という金額まで、値下げをしてもらえるというわけです。

 

安心して使える手厚いダブル保証

意外と知られていないのが、給湯器の保証の話です。

通常、給湯器の本体には「取付から1年~3年の保証」が付いており、早い時期に故障してしまった場合は修理費用が掛からないという、メーカー保証が付いています。

 

ここで業者の中には「ウチは10年保証を付けますよ!」というアピールをしている所もたくさんあるのですが、これはお客さん自身でも加入できる保証延長という制度です。

つまり「給湯器の交換費用から、その保証延長に加入するための料金を負担する」という意味であって、交換業者が「何かあったら私たちが責任を持って対応します」という内容のものではないんです。

 

そして商品保証についてはメーカーとの契約になり、保証してもらえる内容が制限されています。

特に知っておいて欲しいのは「給湯器の施工ミスの場合は、一切保証されない」という点です。

商品保証が10年あったとしても、取付後まもなく故障してしまった時に「これは商品が悪いんじゃなくて、取り付け方が悪いせいで壊れてしまったみたいですね」という展開になったとしましょう。

すると、残念ながら修理にはお金が掛かってしまうことになってしまいます。

 

こうならないように保証してくれているのが、いえすとの工事保証です。

「施工ミスなんだから取り付けた業者が責任を取るべき」というのは当たり前のことなのですが、世の中には欠陥住宅などがありふれていますよね?

この業界に限らないとは思いますが、当たり前のことを当たり前のようにできない業者が意外と多いんです。

しかし、いえすとでは「商品保証10年+工事保証10年」のダブル保証があるので、これは他の業者にはない「いえすと独自の強み」と言っていいでしょう。

 

文句無しの信頼と実績

給湯器の交換費用が安いのは魅力的ですが、あまりに安すぎても「本当に大丈夫かな?」と心配になってしまうことがあります。

特にテレビCMなどで名前を聞いたことがあるような業者ならまだしも、名前の聞いたことのない交換業者だと不安になってしまうという人もいるのではないでしょうか?

 

テレビCMなどを行えば知名度が高くなり、同時により多くの人から依頼をもらえるようになることは容易に想像できますが…。

CMの広告費は、巡り巡って「給湯器を買い求める人たち」へと降りかかってきます。

テレビCMを大々的に放映してしまうと、今までのような大幅値引きが出来なくなってしまう恐れがあるんです。

 

いえすとには安心できる3つの理由があります。

  • 30万件以上の施工実績(2015年時点)
  • 工事保証10年
  • 顧客満足度96%以上

 

まず施工実績に関しては、大手ガス会社でもなければ、数十万件もの施工実績を持つ交換業者はほとんどありません。

そして自分たちの技術に自信のない交換業者は、工事保証を10年も付けるということはしないでしょう。

これらが評価されての顧客満足度96%と言っても過言ではありません。

 

給湯器交換までの流れ

いえすとに問い合わせる

パソコンからの申し込みを例にご紹介します。

いえすとへの申し込みは電話かメールでの申し込みとなりますので、お好きな方をお選びください。

電話の方が分かりやすいという人は電話でも結構ですが、段取りの一部始終が文書として残った方が後々のトラブル防止にもなるので、メールでの申し込みの方がおすすめです。

 

まずはいえすとの公式サイトへと進み、画面上部の「無料見積りはこちら」をクリックします。

 

すると上記画像のような個人情報の入力画面に移動するので、必要事項を記入します。

メールでの対応を希望する場合は、メールアドレスも忘れずに記入してください。

必須項目にある「ガス種/給湯器メーカー/給湯器の型番」は、しっかりと入力しましょう。

 

給湯器のメーカーや型番(品番)は、給湯器本体に貼られているシールに記載されています。

取扱説明書にも記載があると思いますが、説明書の場合は複数の機種と兼用になっている場合があるので、本体のシールで確認した方が無難です。

 

下の方に進んでいくと、現在の設置状況の画像を投稿できる部分があります。

いずれにしても現場を見に来てもらってからの見積もり提示になるので、画像の投稿の仕方が分からないというのであれば、ここはスルーしてもOKです。

 

現場を調査して見積もり書をもらう

日程調整の後、専門スタッフが訪問し、現場を見てくれます。

煙突が必要なのか、どのくらいのスペースに設置されているのか等を実際に確認することで、正確な見積書を作成してくれます。

尚、この段階では料金は一切発生していません。

 

給湯器の交換工事

見積書の内容で問題なければ、いよいよ交換工事です。

希望機種によっては注文などの対応になるかもしれませんが、工事日についても併せて確認しておきましょう。

 

お支払い

支払い方法は「現金/クレジットカード/ローン」の3つから選べます。

ただし、対応地域によって現金以外の対応ができないケースがあるため、クレジットカードやローンを希望する人は、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

給湯器の交換は「いえすと」で決まり!

いえすとは、金額的にも技術的にも安心して任せられる給湯器交換業者です。

  • 知り合いの業者がいない人
  • 給湯器の交換を検討しているけど、何処に頼めばいいか分からない人
  • 給湯器の交換工事で絶対に損をしたくない人

ぜひ、いえすとで快適な日常生活を取り戻してください。

 

 

給湯器の交換は「いえすと」で決まり!
タイトルとURLをコピーしました